うなぎの釜飯でエネルギーチャージ!!海鮮茶屋 うを佐 (新名爪店)2023/07

うなぎの釜飯(うを佐)
うなぎの釜飯でエネルギーチャージ!!

こんにちは!自称作家の『野々村ののこ』です(´▽`*)

土用の丑の日も近いということで……うなぎが食べたい!!と欲望が沸き上がり、7月末頃に『うを佐』新名爪店さんにて【うなぎの釜飯】を頂いて来ました!!

土用の丑の日とは…?

土用の丑の日(どようのうしのひ)は、夏の土用の期間にある丑の日のこと。土用の丑土用丑とも呼ばれる。日本において夏の暑さに対する滋養強壮としてウナギを食すという習慣があることで知られ、これを指して土用鰻ともいう。ウナギを食べる習慣は江戸時代後期に始まったものだが、もともと丑の日には「う」の付くものを食べるという習慣があり、古くは瓜やうどんが食されていた。
Wikipedia参照

海鮮茶屋 うを佐 (新名爪店)を満喫!

うを佐外観

綺麗に整えられた趣深い小道を歩くだけで、なんだか心躍ります(*‘ω‘ *)♪

もうお腹ペコペコです!!

着いた時には既に三組程待っている状態でした。

名前と人数を記入して待機してると、その後からも三組程お客さんが増えてレジ付近の待合い室も賑わっていました(´▽`*)

待ってでも食べたい(願望)

だってずっと楽しみにしてたんですもん!!わくわく

うを佐新名爪店の座敷

お部屋は半個室とお座敷の個室がありました!

今回私たちはお座敷の個室へと案内して頂けました!六人座れるように座布団が敷いてあります(´▽`*)

個室だとお話しやすくて人の目も気にならないので気楽で良いですね♪子供連れの方にも良さそうでした!

因みに、注文はセルフオーダーシステムで、タブレット機器がテーブルに設置してありました!

うを佐新名爪店うなぎメニュー

【うなぎ釜めし花か御膳】もかなり気になりましたが……食べきる自信が無い!!(; ・`д・´)

メニューが多すぎて目移りしつつも、念願だった【うなぎ釜めし】を注文!!
(みそ汁、お茶漬けセット付)1,188円(税込み)
※2023年7月現在のお値段です。

季節限定にめちゃめちゃ弱い野々村です(笑)

うを佐(新名爪店)の【うなぎ釜めし】を堪能❤

釜めし

そうして待ちに待った【うなぎ釜めし】!!わーい°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

釜飯食べれる所ってなんだか珍しいですよね!ずっと釜飯を食べてみたかったのでとっても感動しました!

釜めしのこの佇まいの愛らしさよ!!(←???)

いざ!!実食!!

最初はそのまま美味しく頂いて、次はお茶漬けにして頂きました!!ぱっと見は少ないように感じたのですが……そんな事は無かった!!

想像以上に満腹になり、泣く泣く残してしまいました。悲しい……。

土用の丑の日はスーパーで鰻を買って食べていたのですが、全然違いましたΣ(・□・;)!!鰻がふっくらしていて柔らかい!骨もそんなに気にならず、ほくほくしました!美味しい。

お味噌汁付きだったので、写真を添えておきます(笑)

お味噌汁も美味しかったです(´▽`*)ほっこり。

うを佐(新名爪店)店舗情報

●営業時間
1:00〜15:00
(14:30オーダーストップ)
17:00〜22:00
(21:00オーダーストップ)

●総席数 110席

●駐車場有り 無料
※広くてたくさん駐車場があるので安心して停められます!

TEL.0985-71-9420 / FAX.0985-71-8420

●支払方法
電子マネー可
てげうまpey可

●住所
〒880-0124
宮崎県宮崎市新名爪154-1
※以前やよい軒があった場所です!

タイトルとURLをコピーしました